園の生活

一日の流れ

教育方針イメージ


 7:00
      開園・早朝保育
 8:00
      登園・自由遊び
      おやつ(0~2歳児)
10:00
      体操・行進・部屋に入り朝の歌・出席確認・お当番を決める
      設定保育(各クラスの計画に沿って行う)
11:00
      昼食の準備・食事
12:00
      設定保育(各クラスの計画に沿って行う)
      自由遊び(4,5歳児)・お昼寝(0~3歳児)
15:00
      めざめ(0~3歳児)・おやつ・降園準備・お帰りの歌
16:00
      降園・延長保育・閉園
19:00


保育園の裏山

目標イメージ

保育園所有の裏山で思いっきり自然と触れ合えます。
外遊びは良い刺激があり、体が丈夫になる要素がいっぱいです。肺機能が高まって強い体を作り、太陽光を浴びることで寝つきがよくなる効果もあります。基礎的な運動能力も身につくのでたくさん遊ばせてあげたいものです。また、豊かな感受性も育まれます。子どもたちにとって自然に触れ、季節を感じてのびのびと過ごすことはとても大切です。子ともたちが安心して遊び、成長できる場所がここにあります。


ボルダリング

教育方針イメージ

おゆうぎ室に設置のボルダリング
ボルダリングは「集中力」「思考力・計画力」「判断力」「問題楷靴力・忍耐力」の4つの知力が身につくことが期待できます。「思考力」は社会に出てから成功をおさめるためにも必要な要素です。ボルダリングで思考力を養えば、将来子どもたちの夢がかなうかもしれません。